はなだいのプロフィールはこちら

「キャンプレポ」スノーピーク油山キャンプ場のフリーサイトでグルキャンデビュー

ライフ
今回は新しくリニューアルした長年親しまれてきた油山市民の森油山牧場(モーモーランド)が融合した、ABURAYAMA FUKUOKAが2023年4月27日にオープン。
前回の油山キャンプ場ソロキャンプサイトでのキャンプから3ヶ月経ち
今回は油山キャンプ場のフリーサイトでのグループキャンプ!!
一緒に行った家族が大人2人と子供2人(6歳男の子と4歳女の子)で初キャンプとの事で、寝床などをレンタルしてグループキャンプをしてきました。
前回は当日朝まで大雨でしたが、今回は朝から快晴でキャンプには最高の環境でした。
@flower.cocoro.one 福岡市南区柏原にある 「ABURAYAMA FUKUOKA」にファミキャンしてきた。 前回 ソロサイトでキャンプでしたが今回はフリーサイトでファミキャン。 夜景も綺麗さも今まで行った中で最高のCamp場でしたよ。 #油山#油山展望台#福岡#夜景 #夜景スポット #カップル#デートスポット#景色#絶景#福岡おでかけ#福岡観光#福岡旅行 #福岡キャンプ #福岡キャンプ場 ♬ 休日のひとり勉強会 – Reo

 

 

 

この記事のポイント

  • ABURAYAMA FUKUOKA フリーサイト区画・詳細
  • フリーサイト施設情報
  • フリーサイトレポート
  • ABURAYAMA FUKUOKA フリーサイトに行った感想
  • まとめ

 

 

 

 

「ABURAYAMA FUKUOKA」フリーサイトの行き方・駐車場は!?

まずは下記の住所ABURAYAMA FUKUOKA」入り口を登ってきたらキャンプサイトの🔴一般ゲート受付レスシステムゲートに到着

ABURAYAMA FUKUOKA」・・〒811-1353 福岡県福岡市南区柏原710−2 

 ABURAYAMA FUKUOKA内

お問い合わせ先・・・092-235-3143

受付レスシステム導入キャンプフィールド

Snow Peak ABURAYAMA FUKUOKA Campfieldは、受付レスシステム

事前決済を行い当日のチェックインチェックアウト手続きをする必要がないので

予約完了メール記載のURLからダウンロードしたQRコードを駐車ゲートにかざしてそれぞれのサイトに入場します。

実際にQRコードを駐車ゲートにかざしてみると、ゲートが開くまでに3秒ぐらい時間がかかりました。

上記の地図にてキャンプサイトの🔴一般ゲート受付レスシステムゲートでスマホに送られてきているバーコードをかざして入場します。

1サイトに車2台以上でお越しの場合は、駐車券を取って施設の一般駐車場をご利用ください

 

フリーサイトでのキャンプになりますので第1駐車場の方に向かい

🔴キャンプ場専用ゲート受付レスシステムゲートでフリーサイトに入場します。

(上記の画像の左下がフリーサイト右上が第1駐車場になります。)

・QRコードを使用してのキャンプフィールドへの自動車の入場は1サイトにつき1台に限ります。1サイトに車2台以上でお越しの場合は、駐車券を取って施設の一般駐車場をご利用ください。車2台以上でご宿泊の方には駐車料金の割引サービス(1,000円分)を実施しております。ご希望の方は駐車券、予約完了メールをお持ちの上、ストアまでお越しください。なお、日帰りでご利用の方には割引サービスは実施しておりません。ご了承ください。一般駐車場をご利用の場合、夜のお車のご入場は18時まで、ご退場は21時までとなっております。また、翌朝は7時まではお車の出庫ができません。指定時間外は、施設ゲートが施錠されますので、時間厳守でお願いします。

「ABURAYAMA FUKUOKA」フリーサイトの詳細・料金は!?

 

フリーサイト(Fサイト)の詳細について

今回平日の13時チェックインで入場しましたが デイキャンプ・宿泊キャンプの方など先客の方が10組ぐらいいました。
良き場所を取りたいとなれば、12時チェックインで予約した方が良いのかもしれません。
また、ペグ打ち込みで一部地面が固いと感じました。 
エリッゼステークの鋳造ペグが1本曲がってしまいました。
1区画サイト6名まで 追加料金で8名まで可能(ペット不可)
車乗り入れ1台、2台目以降は近隣に駐車場
テント・タープ1張
サイト 最大25組 サイト広さ12m×12m

 

フリーサイト(Fサイト)の料金について

 

区画 チェックイン チェックアウト 料金  詳細

フリーサイト

  電源なし🔌

12:00  11:00    ¥7,150  25区画

・1サイト6名

・車1台

・テント・タープ1張まで

フリーサイト

  電源なし🔌

 13:00  11:00    ¥6,600  25区画

・1サイト6名

・車1台

・テント・タープ1張まで

フリーサイト

  電源なし🔌

14:00  11:00 ¥6,050  

25区画

・1サイト6名

・車1台

・テント・タープ1張まで

オプション追加 13:00  11:00  ¥1,100  人数1名・テント1張につき

(ソロキャンプサイト)は不可

(車の追加)は不可

福岡市内よりSnow Peak ABURAYAMA FUKUOKAに行きましたが時間・お金・交通費など考えると

2家族で6600円で大自然の中キャンプが出来るのはとても大満足でした。

「ABURAYAMA FUKUOKA」フリーサイトの施設は!?

炊事場

 

ソロキャンプサイト同様、さすがに出来たばかりの「ABURAYAMA FUKUOKAですので、テーブルもシンクも綺麗でした。

ゴミ回収

各サイトにゴミステーションがあります。(燃えるゴミ/ビン・缶/ペットボトル)をゴミ袋に分別します。

サニタリー棟シャワー室

前回のソロキャンプサイトに行った時は利用しなかったのですが、

今回はフリーサイトの場所にあるとの事で、シャワー室を利用させてもらいました。

色々とキャンプ場に行ってシャワーを浴びるとなると料金がかかりますが、なんと「無料」とてもありがたい施設

また清潔で綺麗!!しかもシャワーが2ヶ所付き!!

シャワー浴びて気持ち良くなった後に夜景を観ながらのお酒は最高でした。

トイレ

いつもなにかしらトイレの綺麗さが気になってしまいますが、やはり新しく出来たキャンプ場でとても綺麗でした。

「ABURAYAMA FUKUOKA」フリーサイトレポート

13時10分 チェックイン

受付レスシステム導入キャンプフィールドでチェックインをしてフリーサイトの専用駐車場に駐車!!

もうすでにデイキャンプ・キャンプの方が10組ぐらいテントを張ったりしてました。祝日・休日に予約が取れないぐらい人気ですので、平日も多かったです。

13時30分 周辺探索

フリーサイトなので、迷惑がかからないようにあらかじめ決めていた場所の近辺を確保!!

その間にスノーピークで予約していたレンタルテントを借りに行く。

13時40分 区画決定&荷物運び

フリーサイトにはカートがあるので使用して運びました。駐車場も近いので荷物運びも全然楽でした。

14時30分 2テント・タープ完成

スノーピークのルームテントを張るのが初めてでしたので少々時間がかかりましたが、みんなで楽しく張れました。

15時00分 設置完了

油山フリーサイト360°動画撮ってみました。

 

15時30分 乾杯・焚き火

ある程度、搬入もテント建ても落ち着いて、2家族で乾杯を・・・・

シャンパンで乾杯!!

いつも思うこの瞬間がいつも幸せ・・・!!

子供達もシャボン玉や走りまくりのテンションUP

今回のおつまみは漁師さんから頂いたカマス焼き海老、キノコアヒージョキャベツのうまタレからスタート。

そして今回のフルーツはシャインマスカット梨とみかん

始まりのフルーツはいつも最高!!

漁師さんから頂いたカマスを焼きながら・・・夕飯の厚切りビーフがフライングで早速登場www!!

たまらんやった!!贅沢すぎる・・・

18時00分  本日のメイン飯

 

10月後半気温も低くなってきたのでもつ鍋厚切りビーフ豚巻きチーズ焼きおにぎり
寒い中のもつ鍋は本当に体もあったまり最高そして、シメにちゃんぽん麺で・・・!!
お酒もかなり進みまして、焚き火しながら雑談に夜景を眺める。
21時30 オートサイトまで夜景・散策
 
フリーサイトからの夜景↑↑↑
フリーサイトとオートサイトの間の農園の所の夜景↑↑↑
そして100倍ズームで月を撮ってみた。
子供達も居るので少しでも明るくなるように今回、テントにつけるライトを購入!! 
21時50分 そろそろ就寝準備
ある程度、お腹も満たされて、お酒も飲んで気分も良くなってきた所で炊事場で片付け・洗い物 
23時30分就寝
今回は、お昼は暖かいですが山の上なのでシェラフと毛布持参!!2つの寝袋を広げて敷布団と布団に分けて就寝しましたが二人用シュラフなら荷物も少し楽になるし一緒に寝れるので最近欲しい物の一つです。
06時20分 起床 

 

06時30分 moaning
薪を焚きながら、音楽聴きながらコーヒーを飲む最高の時間!!
07時30分 Break fast
今回、初参加のDODのホットサンドメーカーで卵ホットサンドを焼く!!
パンにDODの型が付くのが可愛い!!
created by Rinker
¥7,130 (2024/05/23 12:36:52時点 楽天市場調べ-詳細)
その他、グリルバンで目玉焼き・ウインナーを調理!!スープ持ってくるの忘れた。焼き芋を夜飯で焦がして食べれなかったので、朝食でリベンジ成功。めっちゃ美味しかったです。

 

定番のイワタニのカセットコンロ(タフマル)もいつも通りの活躍!!

09時00分 片付け

11:00チェックアウトですが、今回、荷物が多いので時間がかかる事を考慮して早めの片付け

今回、フリーサイトでのキャンプでしたが、キャリーカートも借りれるし、駐車場も近いので片付けも楽でしたよ。

近々、荷物も増えてきたしキャリーカートを買わないといけないかなっと思ってます。

10時00分 牛が出現

子供達がはしゃいで牛を見に行ってました。

11時00分 チェックアウト

片付けが終わって帰る時には、しっかりトイレ掃除やごみ掃除のスタッフの方が来ていて掃除をしていました。

また、近々来たいって思うキャンプ場でした。

「ABURAYAMA FUKUOKA」フリーサイトに行った感想

今回、初グループキャンプでとてもワクワクして、子供達もとても楽しかったようで良かったです。

行ったキャンプ場の数はそんな多くはないですが、自分的に今回の油山キャンプ場フリーサイトが一番推しになりました。

夜景はとても綺麗だし、トイレ・シャワーなど施設も綺麗でまた来たいって思えたキャンプ場でした。

帰りには色々な事話しながら次回のグループキャンプは「これを持って行こう」とか次回の「キャンプ飯」はこれにしようとか次回のキャンプの事を想像させるぐらい楽しかったです。

今回もお昼から子供達と遊びながらつまみを作りながら、お酒を飲む最高の1日でした。

「ABURAYAMA FUKUOKA」フリーサイトのまとめ

油山フリーサイトに行って自分が感じた事をまとめてみました。

  • 福岡市内から近いので交通費そんなにかからなくてキャンプ・森林浴夜景は最高
  • 場所は来場順になるので早めに行く事がオススメ
  • フリーサイト12:00チェックインは7150円
  • フリーサイト13:00チェックインは6600円
  • フリーサイト14:00チェックインは6050円
  • 今回、平日でフリーサイト、13時チェックインでもうすでに10組近くいた。
  • フリーサイト、13時チェックインだと先に良き場所を取られる確率が高い
  • 駐車場・炊事場・トイレ・シャワーが綺麗で近くにあるので良き
  • 荷物が沢山ある方は、カートを借りて運べる。
  • 炊事場・ゴミステーションはとても綺麗
  • 地面が固くエリッゼステークの鋳造ペグが曲がった。

 

そして次回のキャンプは「北山キャンプ場」に行く予約完了!!

2023年10月20日グランドオープンしたキャンプ場!!佐賀・福岡市内より約1時間

全79サイトで色々なスタイルでキャンプが楽しめるキャンプ場です。

今回は、お酒も食べ物も冬スタイルで臨みます。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

ライフ
はなだい

豊かな人生、幸せな時間は人それぞれ本当の幸せな人生ってなに??人生一回きりの中で現役花屋が花と共に後悔のない人生を歩みたい。その答えを見つける旅に出かける!!

はなだいをフォローする

コメント

  1. […] 「キャンプレポ」スノーピーク油山キャンプ場のフリーサイトでグルキャンデビュー今回、Snow peak ABURAYAMA FUKUOKAフリーサイトでグループキャンプデイ。初のグループキャンプでしたが子 […]

  2. […] 「キャンプレポ」スノーピーク油山キャンプ場のフリーサイトでグルキャンデビュー今回、Snow peak ABURAYAMA FUKUOKAフリーサイトでグループキャンプデイ。初のグループキャンプでしたが子 […]