はなだいのプロフィールはこちら

「母の日」感謝を込めて世界で一人の母にお花を贈ろうオススメ5選

年中行事




こんにちは、はなだいです。春に近づいてきましたね〜!!

 

この時期は、お花の種類が豊富で色々なアレンジが出来るし、色々なお花がありとても癒されます。

 

仕事の帰り道など、チラッとお花屋さんに立ち寄ってみるだけでも心が落ち着き、リラックスできると思いますよ〜〜!!

 

お花の効果って意外に凄いんですよ〜〜!!

 

こちらの記事も見てみてくださいな。。。

そして2019年令和元年母の日5月12日日曜日です。

 

母の日とは、母への感謝を表す5月の第二日曜日の母の日に母親に贈るプレゼントのことです。 母の日には赤いカーネーションを贈るのが定番ですが、近年ではカーネーション以外にも様々なプレゼントをする方が多い感じがします。今年もこの日が着々と近づいてきてます。

母の日とは?

 

母の愛情に感謝し,その労苦を慰める趣旨の日。

 

5月第2日曜日。 1907年5月 12日アメリカのフィラデルフィアに住むアンナ・ジャービスという女性がウェストバージニア州で行なわれた母の追悼式に

 

カーネーションを捧げたことから始まったといわれ,1914年 W.ウィルソン大統領が祝日に定めたとの事です。

 

この日は、母が健在の者は赤いカーネーションを,母を失った者は白いカーネーションを胸に飾って母をたたえると言われています。

 

この前、花材屋さんに行ったのですが、すでに母の日コーナーが出来ている状況です。

 

はなだいも💐母の日💐ギフトを考案中です。出来上がり次第、更新させて頂きます。。。😄

 

母の日に贈るお花ランキング5選

 

母の日のプレゼント、今年は何を贈るかもうお決まりですか? 「何を贈ったら喜ぶかな?」なんて考えながら選ぶのも楽しいものですが。。。

 

「狙いすぎてお母さんをがっかりさせてしまったら…」なんて思うとなかなか決めかねてしまう…、そんな声も聞こえます。。。

 

そこで、現役花屋のはなだいが過去の注文や今の流行りなどを参考に5選ランキング形式でお伝えしようと思います。😄

 

その前に母の日の予算は??どのくらいかなっと思われた方も多いのではないでしょうか??

 

過去のお客様で比較してみると、3000円〜5000円ぐらいで注文される方が多いと思います。

 

はなだいが思うのは、このぐらいの金額なら受け取るおかあさんも気を使わずに済む金額ではないでしょうか??

 

おかあさんが気を使う事なく素直に喜べるプレゼントが良いと思います。

 

はなだいも、5000円前後でいつも贈ります😄

 

それでは、母の日ランキング5位からいってみましょう😄

👇👇👇

第5位 💐カーネーション鉢&多肉植物💐

 

母の日に贈る定番のお花なのですが、カーネーションの鉢で贈るお客様の注文が多いと感じます。

 

色も赤&ピンクなどあり、ラッピングもすると可愛く、豪華に見えます。

 

手間も鉢植えのカーネーションなのでお水をあげるだけで良いです。

 

又、鉢のカーネーションを家の庭に地植えなどしてみたらもしかしたら来年も咲いてくれるかもしれません!!

お花屋に行くと1000円〜5000円ぐらいの金額であると思いますよ〜!!

第4位 💐花束💐

色々な用途で使用される花束💐  母の日にも欠かせない物の一つでもあります。

 

母の日の由来もカーネーションを捧げたという事もあり、お客様もカーネーションメインで花束にと注文して頂けるお客様も多いです。

 

花束は束ねた後、花の切り口に保水材をして水落ちしないようにしてあるので少しの間は良いのですが、時間が経つとラッピングを外し、保水材を除き、水切りして花瓶などに入れないと長持ちしないです。

 

貰った側はそういう所がちょっと手間がかかるかもしれません。

金額的には何百円のミニブーケから何万円の花束でも制作は可能だと思いますよ!!

第3位 💐プリザーブドフラワー💐

最近、とても人気のある枯れない魔法のお花です。

プリザーブドフラワーとは?? はなだいなりに簡単に説明させて頂きます。

 

「プリザーブド」とは英語のpreservedのことで、「保存」という意味があります。生花の色素を抜き取り、特殊な加工を施したプリザーブドフラワーは、枯れることがなく水やりの必要もないことが大きな特徴です。しかし生花のような花粉や香りはありません。

保存期間は??

ヨーロッパは比較的湿気が少ないため5年から10年持つと言われますが

日本は湿気が多いため長く保存したい場合は工夫する必要があります。

 

最近は、本当に注文が多くあり、お客様からは

「すぐに枯れないし形に残るから良いよねーっ」と言われる事も。。。

 

金額的には、加工に手間がかかり、制作する分少し金額高めです。。。

内容によりますが3000円〜15000円ぐらいが相場なのかなぁと思います。

 

はなだい的に金額が高めですが、玄関や壁掛け、インテリアで使えるし長く持つお花なのでかなりオススメです。

第2位💐アレンジメント💐

 

やっぱり母の日に花を贈るとしたら、何処でも飾れるし色々な用途で使えるアレンジメントではないでしょうか?

オアシスというスポンジみたいな物に水を吸わせてそれを土台にしてお花をさしてメッセージカードを添えて贈ります。

色んなお花を使い色んなアレンジが可能なので、注文する時はちゃんと贈る人にあう色、花などしっかりお伝えして制作してもらって下さいね!!

金額的には、ミニブーケ1000円ぐらい〜何万円ぐらいでも制作可能だと思います。

第1位 💐ハーバリューム💐

 

今までは、アレンジメントやプリザーブドフラワーがダントツでトップに君臨していたのですが、

 

2年前から(ハーバリューム元年)と言われるぐらい一気にハーバリュームが広まり人気になりました。

 

ハーバリウム(Herbarium)とは植物標本の意味です。
もともとは研究のために植物を乾燥させた標本の集積を表す言葉ですが、現在では観賞目的で制作されたガラス瓶入りのものも「ハーバリウム」と呼ばれています。

 

インスタ映えなどに人気のハーバリューム今年の母の日もかなり贈る方も多いような気がしますよー

 

まだ、贈った事ない方は、今年の母の日にいかがですか〜〜??

 

補足・・・最近では、ランキング5選の中の一つとスイーツやちょっとした物をセットとして贈る方も増えてきてる気がします。

★はなだいのお店★ 花屋 心一つでも今色々な方とコラボ企画考えているので、出来上がり次第、アップさせて頂きまーす😄

 

ハンドメイドで販売してまーす😄 覗いてみて下さい!!😄

👇👇👇

花屋 心一つ GALLERYさんの作品一覧
花屋 心一つさんの作品一覧、プロフィールなどをみることができます。ハンドメイドマーケット、手作り作品の通販・販売サイトとアプリ minne。アクセサリーやバッグ、雑貨など世界に1つだけのハンドメイド作品を販売している国内最大級のマーケットです。

まとめ

今回、母の日に贈る花5選をランキング形式で書かせて頂きました。あくまでもはなだいが注文、今の流行りなどを分析した上でのランキングです。

 

やはりなんと言っても、母の日はカーネーションのお花が思い浮かぶと思います。

 

日頃の感謝を込めて贈ったら物がなんであろうと母はとても喜んでくれると思います。

 

今年の母の日の参考になって頂けたらとてもはなだいは嬉しく思います。

 

最後まで長々と読んで頂きありがとうございました。

 

最後に忙しいママなどケーキ予約するの忘れてたぁ〜って方、ネットでスィーツが簡単24時間予約出来るサービスがありますよ〜!!かなり便利です!!詳細はこちらからどうぞ〜〜!!

 

⬇️⬇️クリック

年中行事
スポンサーリンク
はなだい

豊かな人生、幸せな時間は人それぞれ本当の幸せな人生ってなに??人生一回きりの中で現役花屋が花と共に後悔のない人生を歩みたい。その答えを見つける旅に出かける!!

はなだいをフォローする

コメント